千陽電気工業株式会社 東京都千代田区麹町1-8 TEL 03-3264-3171
 
HOME > 千陽電気工業の「備忘録」 > 2020年02月 > 2月になりました
日本のスポーツ選手は各方面で活躍されている様です。
 

大相撲は横綱2名が4日目、5日目に休場したのにも関わらず、盛り上がった15日間でした。
 

序盤に、横綱を休場に追いやった遠藤、北勝富士関の活躍に始まり、徳勝龍関の幕尻優勝という終わってみれば大盛り上がりの大相撲初場所でした。
 

徳勝龍関は初めて知った力士でした。
幕尻優勝は20年ぶりだそうです。
 

20年前の前回は貴闘力関だったそうです。
 
 
でも常に番付上位にいて、横綱、大関と相撲を取ってた人でしたら、幕尻優勝もあり得ますが今回は三役の経験もなく、十両と幕内を行ったり来たりしている力士だから、ご本人もびっくりされたと思います。
 
 
14日目の正代関戦で、組んで寄りかかられると相手は重いのか、結構堪えている感じでしたが、4日続けて土俵際からの突き落としで逆転勝ちをするなど、際どい相撲を制して来たフットワークの軽さを感じました。
  
 
正代関は少々勝を急いだのでしょうか?


そこからの千秋楽が結びの一番。
 
 
2敗で追う正代は先に勝っている。
 
 
大相撲ファンの多くの方は、決定戦と思ったはず!しかし今場所一番の実力者といっていい貴景勝にも勝ってしまった。
 
 
優勝後のインタビューでも「自分なんかが優勝していいんでしょうか」「優勝はバリバリ意識していました」と場内を笑わせる場面も。
 
 
今場所は横綱が居なくても相撲は盛り上がりました。
 
 
軽量の炎鵬やイケメン遠藤、来場所大関とりの朝乃山も活躍されました。
 
 
次の大阪での、3月場所も楽しみになりました。
 
 
プロ野球も本日からキャンプインです。
 
 
新人選手では千葉ロッテマリーンズの最速163キロ右腕・佐々木朗希投手とヤクルトスワローズの奥川恭伸投手がどれだけ活躍できるかが楽しみです。
 
  
佐々木朗希投手は高校生の頃から慎重に起用されている感じがあり、順天堂大学の医学部と提携して健康面からサポートする体制で強化していくとの事。
大事に育てていくのでしょう!
 
 
奥川投手はチーム事情から考えると先発投手の頭数が居ないことを考えると、早い機会にローテーション入りする可能性があるかもしれません。
 
 
ヤクルトは新人で入ったピッチャーがけがでつぶれるイメージが有るので、高津監督は大事に育てて欲しいものです。
 
 
二人の投手の活躍を交流戦等で見たいのは山々ですが、怪我なく1年を頑張って欲しいものです。
 
 
ベテランでは西武に復帰した松坂大輔投手や阪神の藤川投手がスポーツ番組では自主トレから取材が多かった気がしました。
 
 
松坂世代と言われた今年40歳になる選手と言う事で注目を浴びていると思いますが、来季は40歳のシーズンを迎える“松坂世代”の5人に全盛期の活躍を求めることは少々難しいと思われます。
 
 
各選手はケガ、年齢による衰えなどで成績を落とすこともありましたが、藤川投手は阪神に復帰した2016年から43試合、52試合、53試合、56試合と年々登板数を増やし異質ともいえる活躍を見せています。

 
松坂世代の先頭を突き進む藤川投手の活躍に注目です。

ニュース・ワイドショーの話題は、英国王室問題、国会の「桜」に関連する問題、IR汚職の問題。タレントさんの浮気の問題が多いらしいのですが、何と言っても「新型コロナウイルス関連肺炎」についての問題が一番です。

 

昨年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に発生し、短期間で世界に広まっています。

 

コロナウイルスはインフルエンザやかぜと同様にせきや、くしゃみなどの飛まつで感染します。

 

WHOが推奨している予防法や感染を広げない対策は、一般的な感染症対策と同様に、「手洗い」と「せきエチケット」です。

 

このうち「手洗い」は、石けんと流水で、少なくとも20秒間、指の間や爪の隙間などもしっかりと洗う必要があります。

 

また、手洗いができない場合はアルコールなどの消毒薬で手をしっかりと消毒することも効果的です。

 

手についたウイルスは目や口、それに鼻などから入ってきます。

 

手をしっかり洗うまでは顔を触らないようにしてください。

 

感染症対策でとても重要な「手洗い」との事です。

 

①最後まで泡が残るくらいたっぷりと!ハンドソープをたっぷり使い、指1本1本まで丁寧にこすること。

 

②手首もしっかり洗い、最後まで泡が残っているくらいがせっけんの量の目安!

 

③ペーパータオルで手を拭き、レバーに直接触れずに水を止めるのがとくにおすすめ!

 

④手が洗えないときはアルコール消毒を!

 

⑤ポイントはアルコールの量。

 

⑥ポンプを最後まで押し下げる事。

 

⑦マスクの着用。

 

とインターネットの記事に有りました。

 

飲み過ぎず、疲れを残さず、充分な睡眠を確保して寒い2月を乗り切りましょう!

 

2/14はバレンタインデーです。 

 

 

Copyright© Senyou Electrical Industry. All Rights Reserved.