千陽電気工業株式会社 東京都千代田区麹町1-8 TEL 03-3264-3171
 

3月に入りました。

2月の節分も立春も関東地方での春一番(2/22)も話題にならず、存在を忘れてしまったほど弊社としては2月はものすごい繁忙でしたが、世間では新型コロナウイルスの関連ニュースばかりだったようです。私の購読紙はそんなに大きく取り上げられていませんでしたが・・・

 

224日に厚生労働省の『1~2週間が急速な拡大に進むか収束できるかの瀬戸際』という見解が発表され、そして226日に政府より『大規模なスポーツや文化イベントについて今後2週間程度、中止か延期または規模を縮小するよう求める』考えが提示されました。さらに、227日には『32日より小中高校の休校を要請する』と発表されました。

 

月末の土曜日、日曜日のテレビのワイドショーでは、市場に無い物はマスクだけでは無くトイレットペーパー、ティッシュペーパーが買い占めでなくなり、食料品のお米、レトルト食品、パスタ麺、が買い占めで無くなっている報道も多くありました。

 

学校が急に休みになれば、お子様の食料の確保、1週間分のお昼ご飯を作ったりしているのは大変です。

 

共働きで小学校のお子様が居るご家庭を密着取材している番組を観ました。


買い物や食事の支度、ご主人が洗濯を指導されている状況の内容でしたが、急に対応するのは少々無理な気がしました。

 

共働きが多い訳ですから、急に学校が休みになれば、お父さんもお母さんもたいへんです。

 

安倍首相も休校の件はあまり皆さんに相談されないで決められたそうで、コロナウイルスを蔓延させない為には仕方無いのかもしれませんが、もう少々、皆さんが準備できる時間は必要でしたね?

 

安倍首相は一斉休校について

「臨時休業の要請については直接、専門家の意見をうかがったものではありませんが、私の責任において判断させていただいた」


と発言されて、首相の側近とされる萩生田光一文科相は、当日まで首相の判断を知らなかったと国会で説明しているとの報道が有りましたし、専門家会議の委員の先生方にも休校要請について「専門家会議で議論した方針でも、感染症対策として適切かどうかも一切相談がなかった」との事。

 

たくさんの専門家の先生方がいらっしゃるし、文部大臣にも相談しないで勝ってに決めちゃダメですよね!

 

音楽のコンサート、いろいろなスポーツの大会が中止、延期、無観客試合で対応されて要る様ですが、このままでは東京2020オリンピック、パラリンピックが本当に開催されるのか、海外から選手やお客様がお見えになるのか?無観客試合?になるのでは?不安が広がります。

早く終息することを祈るだけです。

 

野球界では大変痛ましいニュースが有りました。

 

2/11に元ヤクルト監督で野球評論家の野村克也さんが亡くなられました。84歳でした。

 

南海ホークスでの現役時代は8年連続で本塁打王に輝き、歴代最強キャッチャーとして活躍されていました。

 

野村監督は南海ホークスで選手兼任監督を務め、ヤクルトでは日本一へ導いた監督です。

 

ほかにも阪神や楽天でも監督を務めました。

 

野村克也監督の選手時代に選手兼任監督として南海ホークスの監督を務めたことはありますが、初めて専任監督になったのは1990年から就任したヤクルトの監督でした。

 

しかし縁もゆかりもないヤクルトスワローズでしたが、当時のスワローズの球団社長の相馬和夫社長が野村監督の野球論を高く評価し、野村克也監督が誕生しました。

 

野村監督は初めに「1年目に土を耕し2年目に種をまき3年目にそれを育てて3年目に花を咲かす」と相馬社長に話し、相馬社長はそれまで待ちますよ。と言ってくれました。

 

実際3年目にリーグ優勝を達成し4年目日本一となります。

 

相馬社長は「すべてお任せしますから、好きにやってください」とおっしゃってくださり、補強から人事に至るまで全面的にサポートしてくれました。

 

野村監督はチームが勝つには現場と首脳陣が協力していかないと駄目だといいます。

 

野村克也監督は1998年にヤクルトの監督を退任。

 

その後、翌年から阪神から監督の要請があり阪神の監督に就任することになりました。

 

しかし結果的に阪神では監督としてうまくいきませんでした。

 

成績は最悪の3年間監督を務めて3年連続最下位。

 

ヤクルトではチームをリーグ優勝、日本一にしましたが、阪神では3年連続最下位。

 

ヤクルト時代のころを比べて戦力が少なかったのは確かなことでしたが、それよりも大きな原因はオーナーにあると野村監督は言ったそうです。

 

しかしヤクルトの相馬社長とは対照的で、当時に阪神のオーナーは補強に積極的では無かったそうです。

 

ある日、野村監督はオーナーに「なぜ阪神が低迷したと思いますか?」と問うと、野村監督は「あなたが原因ですよ」と言ったとの事。

 

その後、野村監督の後に就任した星野監督は積極的な補強を行いリーグ優勝、日本一になりました。

 

阪神の監督を退任した後は、シダックスという社会人チームの監督になりました。

 

社会人野球のリーグ戦、都市対抗戦では準優勝に輝きました。

 

その後、野村監督は再びプロ野球チームの監督に復帰。

 

次に野村監督が務めたのは2005年に創立された「楽天ゴールデンイーグルス」の2代目の監督に2006年に就任。

 

まだできたての球団。すぐに成績はあがりません。

 

初めてクライマックスシリーズに進出したのは2009年のことでした。監督としては4年目。

 

野村監督は「1年目に土を耕し2年目に種をまき3年目に花を咲かす」といいますが、1年遅れて花を咲かすことになりました。


しかしクライマックスシリーズにチームを進出させるも、この年限りで監督を退任することになりました。

 

クライマックスシリーズ、ファイナルステージで敗退するも相手チームの日ハムの選手と一緒に胴上げされて監督を退任しました。

 

「名選手、名監督にあらず」を覆した野村監督はまさに名将といえるような監督でした。

 

追悼の番組では先に亡くなられた佐知代夫人との番組が多かったのでいろいろと当時を思い出しました。

 

たくさんの話題を提供した奥様でしたが、奥様をあれだけ愛して、その奥様が亡くなって寂しくなったのでしょうか?

 

野球ではあれだけ、活躍され監督として成績も残され、教え子は球界でコーチや監督になって活躍しております。野村監督お疲れ様でした。ご冥福をお祈り申し上げます。

 

これからは4月に向かって沢山の行事が控えています。3.11の東日本大震災の行事も有るでしょうし・・・花見も規制されるでしょうし・・・・

 

2020年はたいへんなスタートとなりました。(インフルエンザの患者さんが折角減ったのに)

 

これからは、うがいと手洗いとマスクの着用でウイルスから身を守っていろいろな行事が出来る様に気を付けて行きましょう!

 

Copyright© SENYO Electro-Technology Corp. All Rights Reserved.