千陽電気工業株式会社 東京都千代田区麹町1-8 TEL 03-3264-3171
 
HOME > お知らせ > 2019年06月 > 令和元年度第3回6月度社内連絡会議・安全衛生会議を行いました

昨日6/6(木)19時より月例社内連絡会議・安全衛生会議を行いました。

 

参加人数は10名。欠席者は現場の残業等で現場対応してくれた2現場の2名の欠席でした。

 

会議の内容は毎月同様で各担当より現場の進捗状況と、みんなの持っている営業情報、その他技術的な情報や災害事例を例題にして危険予知トレーニング等々を行い、各種情報交換して社員で共有しました。

 

各現場(弊社は5現場稼働中)共に忙しい状況ですが、特に渋谷駅前のビルは実質6月末までの工期で7月からは各種竣工の為の検査が開始されるため、今が一番忙しい最中です。

 

当社の施工のエリアはテナント様の店舗として入居されるエリアになります。

 

3名の担当者と20名前後の施工スタッフの皆さんが忙しく対応してくれています。

 

実質8月末までの対応になるとも思われますし、渋谷のランドマークになるビルですのでプレッシャーと暑さで大変ですが、安全に無事故で宜しく御願い致します。

気象庁は本日2019年6月7日関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表されました。

 

関東甲信と東海、北陸、東北南部の各地方が九州北部や中国・四国、近畿関西地域より梅雨入りしたことは珍しい様です。

 

1974年以来、45年ぶりとの事です。

 

言われてみればその通りで、梅雨前線は南から順に張り出していくイメージです。

 

天気予報では「どこかで気象のバランスが崩れている証なので、豪雨災害などに充分な警戒が必要です」と言っておりました。

 

昨年は6月28日から7月8日にかけて発生した「平成30年7月豪雨」により、特に中国地方は物凄い被害が有った事はまだまだ忘れられない災害です。

 

我々は災害のニュースを見聞きする度に、意味も解らず「エルニーニョ現象」や地球の「温暖化」のせいにしますが、何もできない我々は、ただ、豪雨が日本列島に上陸しない事を願うばかりです。

 

どこにも“安全な場所”はない!“最悪のゲリラ豪雨”を想定して、今から万全の備えをしておきましょう!

 

そして我々の職場の建設現場は湿気と暑さ、寒さが交互に来りと、落ち着く暇もない状況で風邪も有り熱中症の心配が出てくる時期になります。

 

更に健康面と安全には気を付けて会社も対応しなくてはいけませんし、関係協力会社の皆様、当社社員の皆様も安全へのご対応、健康管理に気を付けてご活躍頂きたいと存じます。

 

全国安全週間の予防月間の期間になりました。各現場でも各種関連行事が有ると思いますし、弊社も6/29(土)には弊社の安全衛生大会も開催予定です。

 

安全衛生を再認識、若手の皆さんはベテランの先輩の経験話しを良く聞いていろいろな知識を増やしてください。

 

2019年度第4回目の連絡会議は7/11(木)です宜しく御願い致します。

 

皆様、どうぞご健康で、ご安全に!

Copyright© SENYO Electro-Technology Corp. All Rights Reserved.